ラッピング選択可
※ラッピングのご注意点
・商品個々の包装は承っておりません。


脚本:相良敦子
音楽:都留教博
テーマ音楽:「スタンド・バイ・ミー」

出演:浅野ゆう子/原田美枝子/内野聖陽/山口祐一郎/吉野紗香/白川由美/大滝秀治 ほか
40歳間近の独身キャリアウーマンに突然訪れた恋。しかし、愛する人の兄嫁は、憎~い職場のライバルだった…

浅野ゆう子演じる仕事に全力投球の独身キャリアウーマンと、原田美枝子演じる仕事と家庭を両立させる職場のライバル。性格もライフスタイルも正反対の二人が、思いがけず義理の姉妹となって、職場で家庭で火花を散らす。
恋の相手役に、2007年大河ドラマ「風林火山」主演の内野聖陽。
義兄役に日本を代表するミュージカル俳優・山口祐一郎。
大人たちの友情と愛情を描くロマンチック・コメディー。
(NHK総合にて2000年1~2月放送)

DISC.1
第1回「突然の恋」
人材プロデュース会社のキャリアウーマン、友田かおり(浅野ゆう子)の趣味は、アイスホッケー観戦。ある日、かおりは会場でスポーツライターの小川隆夫(内野聖陽)と出会い、恋の予感を感じた。そんな中、職場のらライバルである白木恭子(原田美枝子)とともに、社長から大型プロジェクトの企画提案を命じられる。かおりは、仕事に恋に、ときめいていた。そして、隆夫とのデートの日。隆夫は家族にかおりを紹介しようと自宅に誘う。緊張する彼女の前に兄嫁として現れたのは、なんと恭子だった。

第2回「それでも結婚?」
かおりは隆夫を愛しているものの、ライバルである恭子の義妹にはなりたくない。恭子もイライラが募っていく。そんな折、隆夫たちの父・晃造(大滝秀治)が迷子になって交番で保護される。父との同居は避けられないと考えた隆夫は、かおりとの結婚をあきらめ、プロポーズの撤回を伝えた。だが、逆に、かおりはここが人生の転機だと一念発起。自分には最悪の条件でも隆夫と結婚しようと心に決める。

第3回「兄嫁VS弟嫁」
小川家の一つ屋根の下で、かおりと恭子の生活が始まった。家事に不慣れなかおりは失敗続き。その影響で恭子の生活のリズムもすっかり狂ってしまう。さらに娘の美紀(吉野紗佳)が勝手にアルバイトをはじめたものだから、恭子のイライラは募るばかり。一方、舅の晃造はピアノのレッスンに通い始めた。そんな折、小川家に大事件が起きる。恭子の夫・晃一(山口祐一郎)がリストラされるぐらいなら銀行を辞めると言い出したのだ。


DISC.2
第4回「あぶない二人」
家族の心配をよそに、恭子の夫・晃一が、銀行を辞めてしまった。かおりは恭子に内緒で、再就職先探しを手伝うことになる。一方、恭子は娘の美紀が妊娠したのではないかと勘違いし、パニック状態に。そんなとき、かおりが晃一の再就職に協力していることが恭子にばれて大騒動となってしまう。ついに2人は、これまで積もり積もってきた不満やストレスが一気に爆発。夫の隆夫のとりなしも聞かず、かおりは家を飛び出す。

第5回「意地のはりあい」
小川家を飛び出したかおりは、夫の隆夫の説得にもかかわらず、頑として帰らない。隆夫の気持ちもわからないし、自分の居場所がないと感じ始めていたのだ。ただ、恭子だけはそんなかおりの気持ちを理解し、そもそも同居自体が無理だったのではと話す。そんな折、隆夫にアメリカ取材の話が舞い込む。もう一度話し合おうと、隆夫は高熱をおかしてかおりのマンションに向かい帰りを待つ。やがて、かおりは、部屋で倒れている隆夫を見つける。

最終回「スタンド・バイ・ミー」
かおりは、自分のマンションで隆夫の看病を始めたことをきっかけに、恭子たちとの別居生活をスタートさせた。そんな折、かおりが妊娠。出産のことや仕事との両立の心配から、産むべきかどうかを悩み始めるが、恭子にはかおりに産むことを強く勧める。「必要な時はまた同居しましょうよ」との言葉にかおりは本当の友情を感じ始める。そして、かおりたちは、舅の晃造にピアノをプレゼントし…
*本編264分
*DVD2枚組。

注文割引 500円クーポン発行中!昨日の敵は今日の友 全2枚セット-その他

最新のニュースを掲載しています。

2016年08月30日IR資料

注文割引 500円クーポン発行中!昨日の敵は今日の友 全2枚セット-その他

ヘルスケア関連銘柄 合同IRセミナー資料を掲載しました。(2016年8月26日実施) 説明会資料(3.3MB) 付属資料(2.5MB) ※Hakken HDD用乾式コアビット65 H2-065